生産者と繋ぐオンラインワイン会(ワイン×料理)(7月31日)のご案内

7月31日(土)の夜に当店の料理とワインを組合わせたオンラインワイン会を実施いたします。

オンラインでのワイン会では、「ワインと生産者に焦点」を当てて楽しんで頂いています。
ワインの味の背景となるブドウ栽培、醸造、造り手の人となり等を造り手との現地生中継を通じてより深く知っていただき、また、料理との相性もご自宅で楽しんで頂きます。

 
生産者、我々とオンラインでつながって頂きながら、ワインと銀座壮石の料理をご自宅で手軽に楽しんでいただき、皆さんで楽しい時間をシェアしたいと思います。
ゆえに、日本全国どちらからでもお申込みを承らせて頂いております。


ご参加の手順は、

① ワインと「銀座壮石」料理セットをご購入

② ご配送・ご来店などでワインと料理のセットをお受け取り

③ お料理とワインをご自宅等で準備

④ 時間になったら端末を用意して、オンラインワイン会に参加

という流れです。


*)前々回の様子:https://www.nishitani-sushi.com/posts/14606732


毎回、当店より料理とワインのセットをお客様にお渡しし、オンラインワイン会が始まりますと、ワインについては造り手さんなどから、料理とマリアージュについては当店から解説をさせて頂き、それをお聞きいただいたり、目にしていただきながらご自宅で楽しんで頂けるワイン会です。

お料理はすべて当店の特製の物を真空パックで調製させて頂きます。

美味しく召し上がって頂けるように、美味しい食べ方を動画で解説させて頂きますので、どなたでもお気軽に銀座壮石の料理をご自宅で美味しく召し上がって頂けます。


7月は、オーストリアの世界遺産のあるワイン産地であるブルゲンラント州 ノイジードラーゼーDACよりご出演頂きます。


〇 7月31日(土):20時スタート
◆ Weingut Thomas Hareter(トーマス・ハレター):トーマス&クラウディア・ハレターさんご出演予定 ◆

トーマス・ハレターは当店の岡田が2014年にワイナリー訪問をしたときから気になっていた造り手で、その後も2年ごとにオーストリアを訪問する度に会って試飲を重ねてきました。

年々美味しくなっていくワインでしたが、特に、 2018年に試飲した自然派のヴァイスブルグンダーのワインの美味しさに感動したことを忘れません。

この度、念願が叶い、昨年よりついに日本に輸入されるようになり、今回の会を行う運びとなりました。

当日は現当主のトーマス・ハレターさんと奥様のクラウディアさんがご出演くださり、 自家畑のテロワール、ワイン造りの哲学、ブドウ栽培、醸造などをお話しいただく予定です。


<ワイン>
・トーマス・ハレター / ナチュア・ショーンハイト 2018(赤):3,100円(税込)
・トーマス・ハレター / ヘイシャラヴァイス 2019(白):4,200円(税込)

*)どちらかのワインご購入で参加いただけます。


<料理>
銀座 壮石謹製 お料理セット:3,780円(税込)
 ・銀だら西京焼き
 ・季節の炊合せ(とろ茄子、鮪葱間、おくら)
 ・鯵の棒寿司
ワインに合わせた追加の一品:
 ・のどぐろの一夜干し:2,200円(税込)

※ ご配送の場合は、上記以外に送料(例:関東 1,370円程度)と箱代(500-700円程度)がかかります。


<概要>
オンライン開催時間:7月31日(土) 20時スタート
ワイン解説:トーマス&クラウディア・ハレター(Weingut Thomas Hareter)
司会進行:別府岳則(オーストリアワイン大使)
料理&マリアージュ解説:岡田壮右(銀座壮石・オーストリアワイン大使)


また、今回は550円にてイベント参加のみ可能なチケットも販売致します。


◇ お申込み

お申込みは下記よりお願い申し上げます。

https://ws.formzu.net/sfgen/S21827168/


ご質問、ご不明点ございましたら下記までご連絡下さい。

メール:info@nishitani-sushi.com

電話:03-6228-4659


オンラインワイン会はZoomで開催します。質問など双方向でのやり取りもさせて頂きます。

ぜひ、皆様ご予定頂ければ幸いです。

銀座壮石

「銀座壮石」は、江戸前鮓と江戸野菜を、凛とした雰囲気と下町の温かさを融合したおもてなしのもとで召し上がっていただけるお店です。